Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
文体練習
文体練習 (JUGEMレビュー »)
レーモン クノー, Raymond Queneau, 朝比奈 弘治
定本 二笑亭綺譚 (ちくま文庫)
定本 二笑亭綺譚 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
式場 隆三郎,式場 隆成,岸 武臣,赤瀬川 原平,藤森 照信

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES


CATEGORIES
PROFILE

OTHERS
qrcode


YamaRan's:備忘録

<< しょぼたま | main | 写真まとめ・ゆるキャラ編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
「柳亭市馬・立川談春 −盆の二人会−」
国立演芸場で「柳亭市馬・立川談春 −盆の二人会−」。プークでお盆興業やってたの、すっかり忘れてました。てへへ。

立川春太「十徳」
立川談春「替り目」
柳亭市馬「宿屋の仇討」
--
柳亭市馬「かぼちゃ屋」
立川談春「白井権八」
--
鼎談(市馬・談春・三三)
柳亭市馬「皆の衆」アカペラ

春太初めて観ました。たぶん。

談春「関白宣言」「替り目」。長いのとか重いのとかも、もちろん良いんですけど、あえて私は言おう。談春の軽い噺が好きだ、と。
気が付いたら私、ニコニコしてたよ。
そして談春がさだまさし好きとはまた意外な。

市馬「宿屋の仇討」は途中でちょっと眠くなっちゃったんですが、「かぼちゃ屋」を聴いていて気づいた。この人の噺には、私の好きな“しょうがない人”、“愛すべきダメな人”が出てこない。

鼎談では、三三が市馬の高座を楽屋で聴きながら「あ、今“ストップ”って言いそうになった」とツッコミを入れていた、という話から“落語にそぐわない言葉”の話題に。
市馬「この間は“用意ドン!”って言っちゃった」談春「“用意ドン!”はダメなんですか?」。結局“用意ドン!”の是非は決着の着かないままでしたが、今調べてみたら、
どん 1[2](名)
(1)正午に鳴る号砲。明治初期から1929年(昭和4)まで、東京丸の内で、空砲を鳴らして正午の時報としたもの。
(2)運動競技などの開始を知らせる号砲。
「用意、―」
と書いてあったので、明治以降、近代の噺ならOKなんじゃないでしょうか。

最後に楽屋にいた前座&二ツ目総出演で賑々しくフィナーレ。
っていうか終わったらスッと帰らせて欲しいんですけど(笑)。
| お笑い・演芸 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://yamaran.jugem.jp/trackback/1195
市馬・談春 盆の二人会
市馬・談春 盆の二人会 2008年8月13日(水)会場:国立演芸場 「市馬vs談...
| らくごのパッチBLOG | 2008/08/24 7:26 PM |