Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
文体練習
文体練習 (JUGEMレビュー »)
レーモン クノー, Raymond Queneau, 朝比奈 弘治
定本 二笑亭綺譚 (ちくま文庫)
定本 二笑亭綺譚 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
式場 隆三郎,式場 隆成,岸 武臣,赤瀬川 原平,藤森 照信

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES


CATEGORIES
PROFILE

OTHERS
qrcode


YamaRan's:備忘録

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
自分用メモ
レモンアイシングクッキーを、レモンの代わりにオレンジを使って作ってみたのですが、レモンと比べるとオレンジ自体の甘さが強いため、私の好みからすると予想以上に甘々になってしまいました。

今後の参考に自分用メモ。

ま、美味しいか不味いかで言えば美味しかったので、失敗とまではいかないけどね。
| たべもの | comments(0) | trackbacks(0) |
スパイス3種カレー
スパイス3種カレー生まれて初めて、スパイスからカレーを作る。
9月の入院中に観た「きょうの料理」(後藤アナウンサーのダジャレに心が癒されました。)で紹介されていた「スパイス3種カレー、なすのアチャール添え」。

ピーマン買うの忘れたので、冷蔵庫に入ってたパプリカ(赤&オレンジ)で代用。
タマネギを少し焦がしてしまったので焦げ臭くなっちゃったかも、と心配するも、食べてみたらさほど気にならず。
ひとまず成功。家族にも好評であった。

ぜひ再チャレンジしたい。

早く食べたい気持ちが先行して、写真がイマイチだ。
| たべもの | comments(0) | trackbacks(0) |
王子の狐の玉子焼
落語に「王子の狐」という噺があります。
狐が女に化けている現場を目撃した男が「だまされたフリをしてからかってやろう」と、その女を料理屋に誘い、さんざん飲み食いした挙げ句「お代は連れが払う」と言ってお土産に玉子焼まで誂えて帰っちゃう。

先日、偶然その料理屋が実在する事を知ったのですが、そこはホントに玉子焼が有名らしく、今も手に入るというので、出かけるついでに途中下車して行ってみました。

割烹扇屋、というのがそのお店で、ビルの一階にあるスタンド(?)で玉子焼を売ってました。

着いてみると、店は開いてるのに誰もいない。
「おや?」と思う間もなくおばあさんに声をかけられた。遠くから初めて買いに来たというそのおばあさん、さっきは人が居たのに、どうしたらいいかしら。って私に聞かれても困る。

見るとカウンターの右手に呼び鈴が付いているので、ピンポーンと押してみたら、おじいさんがすぐに出てきました。お盆にホカホカと湯気の立った玉子焼を2つ載せて。

半折630円のを買うつもりだったのですが、それを見た瞬間、一折1260円(箱入)に変更。

私も玉子焼に1260円出せる身分になったか。出世したものだ。

澁澤翁から小渕恵三まで、飛鳥山周辺の著名人について、店のおじいさんと客のおばあさんは何故か熱心に語り出し、私も少々お付き合い、というか巻き込まれてしまって、キリのいい所でおいとましました。
玉子焼買って“おいとま”ってのも変だけど、そういう雰囲気だったからさ。

扇屋の玉子焼01 扇屋の玉子焼02


で、上の写真がその玉子焼。
甘くてでっかいっす。
おかずにもおやつにも良さそうです。
| たべもの | comments(0) | trackbacks(0) |
凱旋門パーティー
日曜日の夜はSWAの公演に行こうかどうか、ダラダラと迷っていたのですが、結局、2日前になって急に決まった“凱旋門パーティー”に行ってきました。

友人の所属する劇団が、フランスのアヴィニヨン演劇祭に招待され、当の友人も出演して好評を博したということで、それを祝しての凱旋“門”パーティー。

と言っても、友人宅でのホームパーティーですから、久しぶりによく喋りよく笑い、他愛ないひとときを過ごしましたよ。

で、手みやげに“ベビーキウイ”という果物を持っていったのですが、これが美味しかった。

長さ約3cm、直径は2cm弱くらいでしょうか、名前の通り小型のキウイみたいな形ですが、毛は生えてない。これのヘタをとって皮ごと食べるのですが、ちょっと酸っぱそうな予想に反してすごく甘い!

調べてみたら、「ベビーキウイはキウイフルーツと近縁のサルナシの一種」だそうです。やっぱりコレが成長したら見慣れたサイズのキウイになるって訳じゃないのね。

それから初物がもう一つ。金糸瓜 a.k.a.ソーメンカボチャです。
いやー、ソーメンカボチャなるものがあるということは聞いていましたが、実際に食べるのは初めてでございましたよ。

茹でて実をほぐすとホントにそうめんみたいになるのね。色といい形といい鶏卵素麺にそっくりですが、味はあっさりというかサッパリというか特に無いというか。ワインビネガーのドレッシングをかけて、サラダ風にして頂きました。
おいちい。

お土産までもらっちゃって、お腹いっぱいで帰宅。
| たべもの | comments(0) | trackbacks(0) |
DADA豆腐
DADA豆腐スーパーで見つけたので買ってみました。だって…DADAだよ?(笑)
男前とかカリスマとか色んなお豆腐がありますけど、ダダ?!

豆腐の上に車輪が載っていて、食べられることを拒んでいるとか、表面から毛が生えているとか、そういう豆腐。ではありませんでした。もちろん。

だだちゃ豆が入ったお豆腐です。
どっしり系のお豆腐の中に、だだちゃ豆のつぶつぶが入ってました。豆腐の味も豆の味も両方ちゃんとしてて、案外美味しかったです。たぶんまた買うと思います、DADA豆腐。

| たべもの | comments(0) | trackbacks(0) |